12月, 2016年

福井県の霊域!曹洞宗大本山「永平寺」お初の大晦日&元旦イベント♪

2016-12-30

【お初の永平寺イベント】

 

早いもので、今年も残すところあとわずかとなりました。時が経つのはあっという間ですね。さて、来る12月31日(大晦日)の夜から1月1日にかけて福井県を代表する禅の里、曹洞宗大本山「永平寺」では、このお寺の象徴でもある「唐門」が開扉されます! この門は貫主赴任時や皇室の方々以外、一般の通行は認めておらず、建立依頼初めてのコトとなりますよ♪ 普段とは違う雰囲気の中での「初詣」はいかがでしょうか?

 

☆福井県の霊域「永平寺」の詳細はこちら☞http://fukuinavi.jp/?p=2027

 

福井県は越前地方にある「曹洞宗大本山永平寺」は
美浜温泉海のホテルひろせ(ひろせ旅館)よりお車で約90分の場所でございます。

 

今年一年ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 

c0dqjumvqaakhl

(写真はGoogle画像検索より)

 

荒れる冬の日本海若狭湾!しかしその時にだけ出現する、有り得ない超ド級の海釣りスポット♪

2016-12-26

【北陸は福井県、荒れる冬の日本海!その時に出現する、超ド級の海釣りスポット】

 

こちら福井県の若狭美浜町は日本海側に面しております。季節風の風向きや寒暖の影響もあり、夏は陸地側から風が吹き波が起きにくくなりますが、冬は日本海を北から風が吹くので、波が大きくなって日本海沿岸に達します。その為、海は荒れ、嵐やしけとなり、釣りをするには厳しい場所となってしまいます。ですが、その嵐やしけの時にこそ、釣り人には堪らない、有り得ない超ド級の海釣りスポット!が出現するんですよ。

 

はい、では、その超ド級の海釣りスポットをお伝えする前にですね、まずは福井県は若狭美浜町で一通りの釣りスポットをご紹介させていただきますね。

 

こちら福井県の若狭美浜町は、日本海若狭湾・耳川・三方五湖などの水圏にて釣りが楽しめます。海・川・湖、全ての釣りが楽しめる珍しい地域でございます。海、川、湖など狙う魚介類の種類によって様々な釣りのスポットがございますが、若狭美浜町近隣での、魚釣りにおける最も典型的な漁場は「早瀬漁港」「日向漁港」となります。そして、若狭地域周辺ではチヌ・グレは勿論のこと、アオリイカ・ハマチ・サゴシ・スズキ等のターゲットが周年待ち構えております。また、波止ではファミリーで楽しめるアジなど四季折々の釣りが楽しめますよ。

 

福井県の若狭美浜町には、観光に訪れた方が釣りを楽しむ為の専門施設も多々ございます。

◆美浜釣舟センター☞http://www.mihama-ts.com/

◆ひるが海上釣り堀☞http://www.wakasamihama.jp/tsuri/tsuri_f_6.html

◆フィッシングランド日向☞http://www.fl-hiruga.com/

美浜釣舟センターではイカの夜釣りを始めとする色々な釣り舟での釣りが楽しめます。ひるが海上釣り堀&フィッシングランド日向では、若狭湾天然魚(定置網)を海上の釣り堀場から楽しめます。

 

上記3つのスポットは、美浜温泉海のホテルひろせ(ひろせ旅館)より、お車で約5~10分の場所にございます。こちらでは若狭湾内沿岸の為、安全面にも心配りをしており個人やカップル、グループやファミリー等どなたでもお楽しみいただけますよ。ただ海の状況により(水温、気候の状況)釣れない場合もございますので、どうぞご了承下さいませ。

 

さて、それでは、いよいよこれから、超ド級スポットのご紹介をさせて頂きまっす!

 

それは・・・嵐やしけの日になると、上記の海上釣り堀では高波の影響で水位が上がり、更に風の影響によって囲っている網がひっくり返ってしまいます。すると、どうなるかと言うと、なんと、中の高級魚が、網の外に出ていってしまうのです!その事を知ってる少数の地元民だけが、この時を狙って「それいけー!」といった感じでこぞってその周辺で釣りをするんです。タイやハマチは勿論、時期によってはブリまでもが(型にもよりますが5万はいくかも?)なんと、タダで釣れちゃうんですよね♪実際、私の知り合いの釣り好きの人が「ブリ、釣ったったでぇー!!」と、ものすご喜んで自慢してましたもん・・・以上、嵐やしけの日限定となりますが、福井県は若狭美浜町での釣り人には堪らない、有り得ない超ド級の海釣りスポットのご紹介でした。

 

m563e9e97

(写真はGoogle画像検索より)

 

福井県は若狭で催される各種クリスマスイベントをご紹介します♪

2016-12-21

【ノンストップ・ミュージカルジャーニー】

 

TOKYO MOONのパーソナリティー「松浦俊夫氏」がお届けする音楽の世界旅行♪

12月23日(金)PM17時~「Tree-Cafe」と「Sogno-Poli」のコラボレーション・パーティー!

 

☆詳細はこちら☞https://www.facebook.com/events/206008373140816/

 

福井県は若狭敦賀市にある「Tree-Cafe」と「Sogno-Poli」は

美浜温泉海のホテルひろせ(ひろせ旅館)よりお車で約30分の場所でございます。

 

c0bdxf2uuaa3y8w

(写真はGoogle画像検索より)

 

【旭座からのおくりモノ】

 

12月24日(土)と25日(日)の両日、イルミネーションに彩られた若狭小浜市まちの駅「旭座」にて、大人も子供も皆で楽しめる「クリスマス・イベント」が行われますよ♪

 

☆詳細はこちらです☞http://www.obama-machinoeki.net/event.php#list_2

 

福井県は若狭小浜市にある「旭座」は

美浜温泉海のホテルひろせ(ひろせ旅館)よりお車で約40分の場所でございます。

 

czbayghuuaax3zk

(写真はGoogle画像検索より)

 

三方五湖レインボーラインの絶景♪陸海空360°の大パノラマ!

2016-12-18

こちら北陸福井県は若狭美浜町で最もお勧めとなるスポットの一つに、三方五湖レインボーラインがございます。

 

福井県の嶺南部の若狭地方に位置する三方五湖レインボーラインは、美浜町笹田地区から若狭町海山地区に至る延長11.24kmの有料道路です。三方五湖&日本海若狭湾&周囲の山々、この全てを見渡せる眺望は、一度は見て頂きたい絶景となっております。

 

レインボーラインは三方五湖を眼下に望む道路で、夏期と冬期、春期と秋期と、それぞれに営業時間が設定されている為、その時間内に入場する必要がございます。ちなみに通年を通して、夜間の走行は出来なくなっております。日向料金所へは(美浜側)若狭梅街道が至近で、海山料金所へは(三方側)国道162号が至近となっております。レインボーラインのある梅丈岳は別名:三方富士(400.2m)常神半島を形成しております。山頂には展望台も設置され、1968年に完成しました。

 

レインボーラインの展望台へは、駐車場からケーブルカー及びリフトで上がる事が可能です。展望台には美浜町出身の演歌歌手:五木ひろしさんの「ふるさと」の歌碑があり歌も流れる仕掛けになっております。その他にも「誓いの鍵」や「かわらけ投げ」「バラ園」もございますよ。

 

2006年の7月には、誓いの鍵も含めたレインボーライン全体が「恋人の聖地」に認定され、観光客はもちろん、デートスポットとしても人気となっております。湖・海・空のコントラストが楽しめる三方五湖レインボーライン山頂公園の羨望、梅丈岳からの360°の大パノラマは、貴方の新たな発見になるかもしれませんね。

 

福井県は若狭美浜町の気山地区にある「三方五湖レインボーライン」は

美浜温泉海のホテルひろせ(ひろせ旅館)よりお車で約20分の場所でございます。

 

reinbo-rain

(写真はGoogle画像検索より)

 

 

我が町の観光名所「三方五湖レークセンター」が12月31日をもってその営業を終了します。

2016-12-14

【ファイナル・レークセンター】

 

SMAPさんが今年限りで解散してしまいますが、福井県は若狭美浜町の観光名所「三方五湖レークセンター」も2016年12月31日をもって、その営業を終了するとの事です。 ;つД`) 本年度で最後となってしまう「五湖巡り」なのですが、この機会に乗ってみっか!という方は是非、行ってみてネ♪

 

☆そんな遊覧船の詳細はこちらです☞http://fukuinavi.jp/?p=58

 

福井県は若狭美浜町の早瀬地区にある「三方五湖レークセンター」は

美浜温泉海のホテルひろせ(ひろせ旅館)よりお車で約5分の場所でございます。

 

re-kusennta

(写真はGoogle画像検索より)

 

海のホテルひろせからしか参れない秘所!パワースポットおだいっさん♪

2016-12-13

突然ですが ・・・北陸の福井県では、何故か同じ県内でも、嶺北(越前)と嶺南(若狭)とでは「方言」に違いがあるんです。北部の嶺北地方は「東北弁」っぽいですし、南部の嶺南地方は「関西弁」っぽいのです。そして、こちら嶺南の若狭地方は関西弁よりの喋り方となっております。(コテコテの関西弁ではなくて、語尾に「にゃ~」とか付けますよ。)

 

それはさておき、関西弁の本場である大阪では、飴玉の事を「飴ちゃん」と呼んでいて、油揚げの事は「おあげさん」と呼んでおります。(あげちゃんとは言わないみたいです。)大阪では名詞に「ちゃん」や「お ○ ○ さん」を付ける言葉は多く、ただどんな単語にも「ちゃん」をつけて通るかと言うと、そうでもないみたいです。

 

何に「お」がついて、どんな名詞に「さん」がついて、でもこんな名詞には「ちゃん」はつかないなど、これはこう!と言えるモノはなく、なんと雰囲気で使い分けてるのが「実態」であるとの事です。「神様・仏様」は「神さん・仏さん」と呼び、例えば「不動明王」なら「お不動さん」と言うのが一般的らしいです。ですから、弘法大師のコトはおだいっさん(お大師様)と呼んで、ぐっと身近な存在として捉えているみたいですね。

 

その弘法大師(空海)は、774年に現在の香川県で生まれ31歳で入唐し密教を日本に招来された方として有名です。また現代のことわざや慣用句にも出てきます。「弘法も筆の誤り・・・たとえ大人物であっても誰にでも間違いはあるもの」「弘法筆を選ばず・・・文字を書くのが上手な人間は筆の良し悪しを問わない」等がございます。

 

各地に残る弘法大師の伝説は空海個人のとった足跡とは必ずしも一致せず弘法大師に関する伝説は北海道を除く日本各地に5000以上あると言われ歴史上の空海の足跡をはるかに越えている様です。

 

そんな歴史的にミステリーでもある秘所の1つが、こちら福井県の若狭美浜町にも実在します!こちらの場所は当館、海のホテルひろせから山沿いの海岸遊歩道を5分程歩けばたどり着けます。こちらも通称「おだいっさん」と呼ばれていて(おだいっさん=お大師・お大師=弘法大師・弘法大師=空海)弘法大師の参道として、古くからこの地域に言い伝えられてきました。おだいっさんの「開堂時間」はAM7:00~PM18:00(通年)です。宮内は特殊な造りで「洞穴」を利用して神仏がお祀りしてあります。ミニチュアの鍾乳洞にも似て、神秘的で一見の価値アリですよ!

 

そして不思議なコトに若狭美浜町の「おだいっさん」は、観光パンフレットには載っていないですし、なんの宣伝もしていないのにも関わらず何故か・・・?県内外を問わず、お参りに来られる方がいらっしゃいます。

 

福井県は若狭美浜町の久々子地区にある「弘法大師おだいっさん」は

美浜温泉海のホテルひろせ(ひろせ旅館)より徒歩で約5分の場所でございます。

 

odaissan

(写真はGoogle画像検索より)

 

Copyright© 2010 永き伝統ある若狭「美浜温泉」ひろせ【公式】 All Rights Reserved.