意外とハマる?チリメンジャコの中に何かいるよ!福井県海浜自然センターで若狭のチリモンGETだゼ♪

2017-02-09

【身近にいる海のモンスター】

 

チリメンジャコの中に、ナニか変なモノがいるよ、タコ・貝・カニ・竜の落とし子みたいなヤツもいる、コレって何なの?

 

うん、それらはね、いわゆる「チリモン」と呼ばれるヤツだね!

 

チリモンとは、チリメンモンスター略した言葉で、チリメンジャコの中に入っている小さな生き物たちの事。チリモンには、色んな魚の子供・タコやイカ・貝の仲間・エビやカニ・クラゲやヒトデ等、沢山の種類があるのさ♪

 

tirimon1

(写真はGoogle画像検索より)

 

【チリメンモンスターとは?】

 

ご飯のお供として昔から日本に馴染みのある「ちりめんじゃこ」はイワシ類の稚魚を天日干しした食品ですが、製造工程では様々な海洋生物が混じっており、これらが「チリメンモンスター(チリモン)」と呼ばれておりマス。

 

「ちりめんじゃこ」は目の細かい網ですくった魚が原材料の為、近くにいたタコやカニや色んな魚の稚魚も一緒に網にかかってしまいます。なので、製品にする過程で中に混じった他の生き物を機械や手作業で取り分けているそうデス。

 

最後は人の手がピンセットで一つひとつ取り除き、やっと、あのキレイな「ちりめんじゃこ」となります。かなり手間ですよね。ちりめんじゃこ業者にとっては、困ったモンスターでしかありません。でもですね、そのモンスター達が一転、お宝となり得たのが、今回ご紹介させて頂いた「チリモン」なのです。

 

tirimon2

(写真はGoogle画像検索より)

 

【体験講座!チリメンモンスターを探せ】

 

福井県海浜自然センターにてチリモンを探します。

やってみると意外にハマりますよ!

チリメンジャコの中にいる若狭チリモンGETだゼ♪

 

◇日時 平成29年2月19日(日)AM10時~PM12時(受付はAM9:30から)

◇場所 福井県三方上中郡若狭町世久見18-2(食見海岸)

◇電話 0770-46-1101(福井県海浜自然センター)

◇対象 どなたでもOK(小学生以下は保護者同伴となります)

◇詳細 定員40名・参加料200円(持ち物は無しで大丈夫です)

 

福井県海浜自然センターさんは

美浜温泉海のホテルひろせ(ひろせ旅館)より

お車で約30分の場所でございます。

 

tirimon.posuta3

(写真はGoogle画像検索より)

 

Copyright© 2010 永き伝統ある若狭「美浜温泉」ひろせ【公式】 All Rights Reserved.